デコルテケアで男性の目を引く綺麗な襟元を手に入れたい

ファッションを美しく見せるためにはデコルテのケアが大切です。

デコルテは首筋や襟元から胸の谷間にかけての部分のこと。

この部分が綺麗だとファッションも引き立ち、特に襟元が大きく開いた服を着るときには大切な場所になりますね。

この部分の肌にハリや潤いがないと全体の印象がくすんでしまいます。

通常行うお肌の手入れと同様、もしくはそれ以上気を使ったケアをしなければいけません。

男性だってこの場所にはちょっとは気を使ってほしいですね。

胸元が大きく開いたシャツを着たりする場合には女性の目は自然とそこに向かうもの。

男性だってデコルテケアは必要ですよ。

男女問わず、襟元のおしゃれは高ポイントですよ。

芸能人やハリウッドスターなんかはみんな綺麗ですよね。

50年代のマリリンモンローなんかはスタイルの良さも手伝って、胸元の開いた服がとても似合っていました。

ドレスを着る機会があるときなど、ローブデコルテといたデザインの服はイブニングドレスの代表的なものですし、友人の結婚式に是非着て行きたいですよね。

デコルテを美しく見せるにはお肌ケアでウルツヤ状態にすることも勿論大切なんですけど、姿勢も大切なんです。

第一印象は姿勢のとり方で大きく違います。

猫背になっていたり、うつむき加減だったり、暗い表情をしていたのでは好印象にはなりません。

背筋をピンと伸ばし、明るい表情で!

また、モンローのように豊満じゃない場合はどうすればいいの?と言う方にはブラのつけ方や下着を選ぶ事で胸を強調することも出来ます。

勿論、胸を張った美しい姿勢を保つことも必要です。

中世のヨーロッパの服装でもコルセットやボディスといったもので胸の膨らみを強調していました。

映画などでも見たことがあると思います。

当時は布などを中に詰めて今で言うパットの役割をさせていたようです。

デコルテを美しく見せるための肌ケアは是非実践してください。

マッサージやストレッチ、ヨガなんていうのも効果的です。

マッサージは血行やリンパの流れを正常に保ち、老廃物を除去する効果があります。

同時に栄養素を肌全体に行き渡らせ潤いを保つ効果があります。

ストレッチは心身をリラックスさせる効果があります。

ヨガも同様です。

また、栄養豊富でバランスの取れた食事や十分な睡眠を取り疲労を次の日に残さないといった、健康管理も大切です。


●デコルテを綺麗に



デコルテをキレイに見せるにはどうすればいいんでしょう?

服を着た時に首から下の胸元までのところをデコルテと呼んでいます。この部分は胸元の綺麗な演出に欠かせません。男性からも注目される部分ですから、お肌のケアも含めてしっかりと行いたいものですね。ココで一つのポイントとして、美しいバストがあります。

形が良くて綺麗なラインを持っているバストは全体の印象も上がりますし、ドレスなんかを着てもデコルテが美しく演出できますよね。

胸が小さいとお悩みの方も多いはず。

張りがあり、形の良い胸はみんなの憧れですよね。

服のコーディネートをする場合でもここは結構大事!体型によっても見た目の印象はずいぶん変わるものなんです。

服の色合いやスタイル、全体のバランスでも印象は違います。普段はデコルテをあまり出さなくてもイザ、勝負の時は少し露出を多くしたりしますよね。日常からのデコルテのケアを怠らなければいざという時の役にたちますよ。